ずっと繋がらなかった、、
電子レンジを使うとWi-Fiが切れた、、
床に寝っ転がると余計に繋がらなくなった、、
そんなWi-Fiとは今日でさようならをしました。

TP-Link(867+300 Mbps)を購入!

Amazon商品ページ
今回はWi-Fiの中継機として、TP-Link(867+300 Mbps)を購入しました!
なぜかぼくの部屋には、リビングのWi-Fiが届かなく、
ギリギリ繋がるかどうか、、、ああ読み込み遅い。
そんな日々とさよならできる可能性があったからです。
この製品を選んだ理由は
・Aamazonでかなり安めに販売されていたから。
・実家で使われていてそれなりに効果があるっぽかったから
ってのが理由になりますな。

某家電量販店では¥3,800弱で売られていましたが、
Amazonで¥2,200で売られていました。
中身はこんな感じです。↓

上から見るとこんなん↓

下からだとこんなん↓

※アンテナの方向変えちゃったので、分かりにくいかもしれません。。
Wi-Fiを設定する際に、有線LANでの接続もできるようです。

使った感想

早速設定してみました。
設定はスマホアプリを使って、チョチョイのちょい。
※しっかり設定の手順書も付属してました。
まずはアカウント登録をして、その後は拡張したいWi-Fiのパスワード入力、
拡張した後のWi-Fiの設定をします。
そう、本体から出るWi-Fiと、中継機から出るWi-Fiは別物としてパスワード設定などができました。
もっと言うと、2.4GHZと5GHZでWi-Fiの名称とパスワードも分けることができました。
正直ネットワーク系は苦手意識があり、よく分かっていませんの。

Wi-Fi中継機を使う前までは、こんな感じの電波でした。

中継機を使い、5GHzdで計測すると78Mbps!
使用する前と比較すると、62Mbps上がりました。

今度は2.4GHzで5GHzdで計測すると36Mbps!
5GHzに接続した後だと、結構速度が遅くなった感覚がありましたね。↓

76Mbpsって一般のご家庭と比較してどれほど遅いか分かりませんが、
まあアマプラやインスタ、通常のwebサイトも問題無く閲覧可。
※とはいえサクサクとは言わないですね

まとめ

買って正解か否かで言うと、正解でした!
通常のパソコン作業やスマホ利用であれば、かなり有力になることがわかったっす。
設定も10分もかからずできました。

やっぱりネット環境は最低限は欲しいところですね。
そして明日からのテレワークの効率が上がることも期待!

それではまた。

TOP
PAGE TOP